インフォメーション

2021 / 11 / 15  

KukkaのPikkujoulu~小さなクリスマス~の体験会のお知らせ

北欧フィンランドの12月は、1年の中でとても特別で心躍る華やかな月です。今年のKukkaでは、北欧のクリスマスの雰囲気を味わうためにイベントを開催します。

人々は、12月になると友人や職場の人たちと集まって、Pikku Joulu=直訳すると「小さなクリスマス」と呼ばれるクリスマス会を開いて、クリスマスの期間を楽しみます。

 また子供たちも、121日からクリスマス当日までの24日間をカウントダウンする、期間限定の特別な窓のついたアドベントカレンダーを毎日1つずつ開いて、わくわくしながらクリスマスを迎えます。

 その“Pikku Joulu”と「アドベントカレンダー」をイメージして、11月下旬からクリスマスに向けて、フィンランドのクリスマスに欠かせない『キャンドル作り体験』や『クリスマスのスワッグ作り体験』『オーナメント作り体験』『ヨウルトルットゥ作り体験』など8種類のワークショップを開催します。各ワークショップ体験後、Kahvitauko=カハヴィタウコ(フィンランドのコーヒータイム)を満喫します。Kahvitaukoでは、プロジェクターを使ってフィンランドクイズや講師や動画などを大きく映してPikku Jouluの楽しい体験をご提供します。クイズの正解者には、クリスマスに飾るオーナメントなどをプレゼントします。

 更にフィンランドのクリスマス気分を味わうために、テラス席には、モミの木やクリスマス飾りを置きます。また、お家で飾るときのイメージの参考のために、体験会で作製したご自身のオーナメントなどを会場のモミの木に飾ってみて頂きます。夕方には、ライトアップをし、暗い閑散期の秋保の夜を明るく、華やかにします。

 

体験会のお申込みは予約より行えます。